Home > イベントアーカイブ > 秋吉台山焼き、野火の祭典(2/21)

秋吉台山焼き、野火の祭典(2/21)

カテゴリー: イベントアーカイブ

1500haのカルスト台地を包む秋吉台の山焼きは、日本最大規模の野焼きといわれ、春を呼ぶ風物詩となっています。600年以上昔からの伝統が今も受け継がれています。秋吉台の周囲から一斉に火が放たれると、高さ5mにも達する炎が生き物のように草原を踊り狂い、濃赤の炎の帯は丘を登り谷を越え、草原をなめつくします。

第18回野火の祭典
この日の午前中に行われる山焼きの時に残した約25haの部分を、夜に火入れを行います。5m近く立ち上る炎や直径50mの火文字は、闇の秋吉台に幻想的な世界を創り出します。

現在コメントは受け付けていません。

[single]

最近の投稿

柳井で開催「明治改元150年 幕末維新の歴史と私たち」
2018/10/20

山口ゆめ花博(9/14~11/4)
2018/09/28

この街の「旬」記事 中止:“元気づくり”くだまつ総踊り2018(9/29)
2018/09/27

「山口ゆめ花博」
2018/09/19

山﨑八幡宮秋季例大祭(9/22、23)
2018/09/13

第41回 愛のバザーの日(9/9)
2018/09/08

記事カテゴリー


ハミングライフ | この街で活躍する企業の紹介
下松トピックス | この街で活躍する企業の紹介
マージ-ボックス | この街で活躍する企業の紹介
下松市社会福祉協議会 | この街で活躍する企業の紹介
有限会社この街 | この街で活躍する企業の紹介
徳山不動産 | この街で活躍する企業の紹介
Home > イベントアーカイブ > 秋吉台山焼き、野火の祭典(2/21)

イベント・催事の告知PR!?お気軽にお問い合わせ下さい!