Home > ブログ > 今日は母の日、「埴輪をつくろう」が開催

今日は母の日、「埴輪をつくろう」が開催

カテゴリー: ブログ, 取材レポート

5月13日、山口県立山口博物館が主催で「埴輪をつくろう!」講座がほしらんどくだまつの工作・工芸室で行われた。※Kビジョンや読売新聞社が取材にきていた。

講師の荒巻直大さん(山口県立山口博物館・学芸員)が下松市における古墳出土の状況や埴輪の種類などを説明し、クイズ形式でも埴輪に関する質問を行い、皆の理解を深めた。その後は埴輪づくりの実習が行われた。

埴輪には犬型、家型、人型、などいろいろな種類があるが、下松市では人型がいまだに出土していないそうだ。

埴輪づくりの時間は、真剣に取り組む子供たち、それに負けないくらい集中している親の姿、そして、サポーターの下松市立図書館職員の細かな気配りなど、教室をとても微笑ましい雰囲気だった。ここに居た私も幸せ(^_-)

現在コメントは受け付けていません。

[single]

最近の投稿

柳井金魚ちょうちん祭り(8/13)
2018/08/07

周防大島花火大会・灯ろう流し・盆踊り(8/16)
2018/08/07

山口七夕ちょうちんまつり(8/6~8/7)
2018/08/03

日程変更:音楽フェスティバルと花火の夕べ(8/31)
2018/08/03

今日も雨が激しいので気をつけてください
2018/07/06

下松市 大雨洪水警報
2018/07/05

記事カテゴリー


ハミングライフ | この街で活躍する企業の紹介
下松トピックス | この街で活躍する企業の紹介
マージ-ボックス | この街で活躍する企業の紹介
下松市社会福祉協議会 | この街で活躍する企業の紹介
有限会社この街 | この街で活躍する企業の紹介
徳山不動産 | この街で活躍する企業の紹介
Home > ブログ > 今日は母の日、「埴輪をつくろう」が開催

イベント・催事の告知PR!?お気軽にお問い合わせ下さい!