中止になりました:宮島水中花火大会(8/25)

※西日本豪雨の影響で、観客を会場に運ぶJR山陽線の臨時ダイヤが組めないためとの事です。残念です。

広島県宮島の花火大会の特徴は、水中花火に使われる尺玉の多さにあります。打ち上げ花火、水中花火が打ち上げられると、大鳥居がシルエットのように浮かび上がって観客を魅了します。日本花火百選でも、そのロケーションの良さから、写真愛好家の間で人気トップに選出されています。水中花火船より海中に投げ込まれた水中花火は大音響と共に炸裂し、朱の大鳥居や嚴島神社の社殿を幻想的に浮かび上がらせます。世界文化遺産の宮島ならではの歴史的建造物と花火の素晴らしい競演を是非ご覧下さい。

「宮島水中花火大会特別観覧席」

  • 平成30年7月1日(日)午前9時よりお電話のみで受付
  • お申込先:宮島水中花火大会実行委員会(宮島観光協会内)
  • TEL(0829)44-2011
  • 料  金:1席 6,000円(1本のお電話で6席までお申込可)

※打上開始時間は19:30~20:30、例年より10分繰り下げております。
※雨天決行(荒天時は9/1)